>

エアロバイクを活用しよう

エアロバイクを漕ぐ運動

ジョギングやウォーキングに飽きてきたら、エアロバイクを漕ぐ運動に切り替えても良いと思います。
燃焼できる脂肪の量が多いので、ダイエットに最適だと言われています。
またサドルに座ってペダルを漕ぐので、疲れにくいと言われています。
エアロバイクを漕ぐ時は、正しい姿勢で取り組むことがポイントです。
背中が曲がっていたり、乗り方に問題があると身体の変な部分に力が加わってしまいます。

それでは、脂肪を燃焼することはできません。
初めてエアロバイクを利用する人は、正しい使い方をトレーナーに聞いてください。
気軽に質問できる部分が、ジムのメリットです。
自宅で運動する場合は、疑問も自分で解決しなければいけないので大変でしょう。

軽い負荷から始めよう

自分で自由に負荷を決めることができますが、最初は軽い負荷を選択してください。
身体を慣れさせることが、継続することに繋がります。
慣れていないのに重い負荷を与えると、身体を痛めてしまいます。
するともうジムで、運動を続けることができなくなるでしょう。
無理をしないで、ダイエットを続けてください。

しかしずっと軽い負荷のままでは、レベルアップできません、
慣れてきたら、少し負荷を重くすることを意識してください。
すると自然に燃焼できる脂肪の量も増えて、スリムな身体に生まれ変われます。
早く結果を出そうと、焦らないでください。
ダイエットは、ゆっくり取り組んで結果を得るものです。
焦っても、良い効果を得られないでしょう。


この記事をシェアする